石垣牛焼肉を堪能するなら【石田屋】へ|石田屋

石垣牛焼肉は特別な日のランチやディナーにおすすめ!~雄牛と雌牛で異なる牛肉の特徴~

石垣牛焼肉やステーキは石田屋へ~ランチ・ディナーも営業~

石垣牛焼肉やステーキは石田屋へ~ランチ・ディナーも営業中~

石垣牛焼肉や美味しいステーキが食べたい!という時は、ぜひ石田屋をご利用ください。石田屋は2017年4月に、新しい商業施設「730 COURT」内に「石垣牛 焼肉 石田屋。」と「鉄板焼ステーキ Ishida。石垣店」の2店舗をオープンいたしました。石垣島が誇るブランド牛をご堪能いただけます。ランチディナーともに営業していますので、お近くにいらした際にはぜひお立ち寄りください。

石垣牛焼肉のような特別で美味しい食事は会話が弾む!特別な日のランチ・ディナーにおすすめ

石垣牛焼肉のように存分な美味しさを堪能できるお食事は、心からリラックスできて思わず会話にも花が咲きます。そのため、デートやお得意様をもてなす接待では、ぜひ石田屋をご利用ください。石垣牛焼肉だけでなく、シーンに合わせてご利用いただけるステーキや鉄板焼きなどもご用意しており、特別な日のランチ・ディナーとしてもおすすめです。

雄と雌で異なる牛肉の特徴

雄と雌で異なる牛肉の特徴

石垣牛は黒毛和種の去勢及び雌牛のことを言いますが、そもそも雄牛と雌牛では肉質が違い、雌牛は牛肉の評価を決める柔らかさ、脂の味、見た目の美しさともに雄牛よりも高く評価されています。

その理由としては、やはり雌ならではの体型や性格が関係してくるようです。例えば人間でも、男性は比較的筋肉質であるのに対し、女性は主に皮下脂肪がつきやすく丸みを帯びた体型をしています。それと同様に、雌牛は雄牛よりもキメ細かい肉質で舌触りが良く、不飽和脂肪酸が多くて融点が低いことから、口の中でとろけるような味わいに仕上がるのです。

対して雄牛は、生まれ持った闘争心や気性の荒さが関係してか雌牛よりも活発に運動するため、そのままだと筋肉質で硬い肉質になってしまいます。そこで肉牛として飼育する雄牛は生後すぐに去勢手術を行い、荒っぽい気性や運動量を減らして柔らかい肉質になるよう育てられるのです。去勢手術を行うと太りやすくなるのも特徴で、雄牛も適度なサシ(脂)が入った立派な石垣牛へと成長します。

お役立ちコラム

石垣牛焼肉を堪能するなら【石田屋】へ

店舗名 「石垣牛 焼肉 石田屋。」 「鉄板焼ステーキ Ishida。 石垣店」
住所 〒907-0022 沖縄県石垣島市字大川1番地 730 COURT
電話番号 0980-87-9882
URL http://www.kobe-ishidaya.com