石垣牛ステーキを堪能するなら【石田屋】へ|石田屋

石垣牛ステーキは綺麗なサシが人気の秘密~石垣島の豊かな自然で育った黒毛和牛を楽しむなら石田屋へ~

石垣牛ステーキは年齢問わず愛される人気の石垣島グルメ

石垣牛ステーキは年齢問わず愛される人気の石垣島グルメ

石垣牛ステーキは老若男女問わず愛されている人気石垣島グルメです。焼きたてのジューシーなお肉を一口頬張ると、口いっぱいにジュワッと旨みが広がります。舌の上であっという間にとろけてしまう美味しさは、きっと虜になってしまうことでしょう。石垣牛のこうした旨みや食感には、黒毛和牛の代名詞である“サシ”が関係しています。

石垣牛ステーキは綺麗なサシが魅力的!

石垣牛ステーキは綺麗なサシが魅力的!

石垣牛ステーキや焼肉を食べる際、お肉に白い脂肪分が網目のように入っているのが確認できます。これがいわゆる“サシ”と呼ばれるもので、綺麗なサシが入っているものは牛肉の中でも黒毛和牛のみとなっています。そもそも牛は筋肉繊維の間に収縮した脂肪細胞を持っており、豚肉にもサシは入りますが牛ほどではありませんし、鶏肉にはサシ自体が存在しません。

また、同じ和牛であっても黒毛和牛と他の種類とではサシの入り方は大きく異なり、霜降りと呼ばれるものはほぼ黒毛和牛といっても過言ではないのです。これは長い歴史の中で品質改良を重ねてきた黒毛和牛の血統によるもので、肉質がよくサシの入り方も良好だった種牛の遺伝が強いものと考えられます。現在日本に存在するほぼ全ての黒毛和牛は、「田尻号」という種牛の遺伝子を受け継いでいるとされ、肉質に関する遺伝子的能力に優れています。

温暖な石垣島で育ったからこその見事なサシ

黒毛和牛も育成環境が悪いと当然、サシが綺麗に入ることはありません。サシが肉にまんべんなく現れるのは、牛の体内に脂肪分が十分行き渡っているからです。つまり、牛が十分に成長する環境と、栄養価の高い飼料を与えることが重要になります。

石垣牛が育つ石垣島は、牛を悠々と飼育できる広大な土地と豊かな水、年中食べられる豊富な草が存在していることから、素晴らしいサシの入った黒毛和牛へと成長するのです。温暖な気候でストレスフリーに育った石垣牛は、柔らかい肉質と味わい深い旨みを実現し、石垣牛ステーキや焼肉、鉄板焼きなど、様々な食べ方で親しまれています。石垣島で人気の石垣牛を堪能したいという方は、2017年4月に新しく石垣牛の専門店を2店舗オープンした石田屋へお越しください。

お役立ちコラム

石垣牛ステーキを堪能するなら【石田屋】へ

店舗名 「石垣牛 焼肉 石田屋。」 「鉄板焼ステーキ Ishida。 石垣店」
住所 〒907-0022 沖縄県石垣島市字大川1番地 730 COURT
電話番号 0980-87-9882
URL http://www.kobe-ishidaya.com